The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ドラマ プロポーズ大作戦最終回
2007-06-26 Tue 17:17
プロポーズ大作戦と言うTVドラマが昨日最終回でした。

毎回家族で楽しみに見ているドラマの一つでした、
視聴率が高いドラマでしたのでストーリを知っている方も多いと思います。
こんなオッサンでも楽しく笑えて、どこかせつなくて、奥の深いドラマでしたね。

このドラマの中で印象深いセリフが幾つもあり、その中で
第5話の吉田礼(長澤まさみ)の祖父大工の棟梁吉田太志(夏八木 勲)の

「明日来ると思うと痛い目にあうぞ、明日やろうは馬鹿野郎だ!」

ん~、良いですね。
少し怒った様に、ぶっきらぼうに言うのが良いですね~。

「明日やろうは馬鹿野郎だ!」

そんな言葉が昔から有るのか無いかは知りませんが、
大工職人を演じる夏八木 勲氏が言うと、
とても重く〝粋〟に聞こえますね。

永六輔氏の【職人】という私の好きな本があります。

その中で〝粋〟な職人さん達の語録が幾つか載っています、
そんな語録をいくつか紹介します、




「人間、ヒマになると悪口を言うようになります。
 悪口を言わない程度の忙しさは大事です」

この、“程度の忙しさ”ってのが肝心ですよね。



「もらった金と稼いだ金は、はっきりと分けとかないといけないよ。
 何だかわからない金は、もらっちゃいけねェんだ」

今も昔もなんだかわからない金ってのがありますよね。




「職人気質(かたぎ)という言葉はありますが、
 芸術家気質というのはありません。
 あるとすれば、芸術家気取りです」

するどいね~。




「私ァ、名もない職人です。
 売るために品物をこしらえたことはありません。
 えェ、こしらえたものがありがたいことに売れるんでさァ」

謙虚ですね、謙虚の中に芯が一本通ってますね。




「健康に気をつかっているやつに、
 いい仕事ははできません」

乱暴ですね、
でも昔こんな職人さんいましたよね。




職人さんは、下品で汚い言葉使いますよね(私もふくめて)
でもどこか威勢が良く、笑えます
そんな語録を3つ程。


「メシ喰う暇があったり、ウンコする暇があったら、
 忙しいなんて言うもんじゃねェ」


「いつまでメシ喰ってるんじゃないよ、
口の中でウンコになっちゃうぞ!」

超~、汚いですね、下品ですね~、

でも私大好きですね、こういうの。




「いいか!
 プロってものは、浣腸されても、
 固いウンコ出さなきゃいけねェんだ」

  
・・・・・無理です、絶対に無理です。

でも笑えます。





永六輔氏曰く
「僕は職人というのは職業じゃなく“生き方”だと思っている」


職人さんも、そうで無い人も〝粋〟に生きましょう。



話は戻りますが、プロポーズ大作戦の多田先生は、
かわいそう過ぎます、妖精(三上博史)
多田先生を過去に戻してください。



ハレルヤ~チャンス!



おあとがヨロシイようで。
 

FC2ブログランキング

↑↑↑↑
良かったらクリックしてね
20070614170127.gif






スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<大蛇制作1週目 | 打族-DAZOKU- | 祭りの準備 壱>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 打族-DAZOKU- |

FC2カウンター

負けないぞ~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。